So-net無料ブログ作成
検索選択

AFTER THE RAIN [音楽]

君の勇気が 群がる人波の中
埋もれてゆく かき消されてゆく

手を差し延べる 仲間も力尽き果て
行き場のない 悲しみがつのる

街中を その頬を 流れる涙を
無駄にしないで あきらめないで

誰の胸にも やどる幸福の天使
悲しい事 ばかり続かない

飼犬の様に 自由を奪われたまま
失われた笑顔 取り戻せない

吹き荒れる 時の嵐 追い風に纏って
奇蹟を起すのさ 残された勇気で

雨上がりの街が やがておとずれて
すべての想いを 輝かせてゆくさ

街中を その頬を 流れる涙を
無駄にしないで あきらめないで

雨上がりの街が やがておとずれて
すべての想いを 輝かせてゆくさ

雨上がりの街が 太陽に照らされ
とざされた言葉 胸にあふれている


吉川晃司
布袋寅泰
COMPLEX
COMPLEX.jpg
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

いわき市立汐見が丘小学校吹奏楽部「マジックドルフィンズ」 [音楽]

今月25日に「“じゃず”でがんばっぺ いわき!」のコンサートが行われた。
ビッグバンドジャズへの挑戦を始めた昨年、第29回全日本小学校バンドフェスティバル東北大会で金賞を受賞。
6回目のコンサートの今回、会場が避難所だったこともあり、「被災を一時忘れて、ジャズを楽しもう」を合言葉にした。
との記事。
http://mytown.asahi.com/fukushima/news.php?k_id=07000001106270003

ビッグバンドジャズへの挑戦をしている小学校吹奏楽部!?
とても興味がわいた。
地元にこんなゴイスーなチビッコたちが居たなんて!!

記事では一枚の写真しかなく、小学生そのままのかわいい子供たちって感じなのかな~って思った。
でも気になるので検索してみることに。

すると、YouTubeに動画がアップされているではないか!

演奏ののレベルはようわからんが、高いほうなのでは?
ジャズってる!スウィングしてる!
ノリノリだじぇ~♪
♪L(・_L)♪(ノ_・)ノ♪ L(・_L)♪(ノ_・)ノ♪

とにかく感動した!
ブライアン・セッツァーが観たらなんて言うだろう。
これを観て、聴いて、ノリノリにならんハズがないよね!


いわき市立汐見が丘小学校は、福島県いわき市小浜町にあります。
震災後、大変だという状況でこの子供たちの演奏は力になる。
未来の日本を築く子供達がこんなにがんばっている。
大人たちが愚痴を言ったり、諦めてたらアカン。

自分にできること、毎日を本気で生きよう!

Let's Swing!!!
nice!(0)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

やっぱりAKBが好き(* ̄∇ ̄*) [音楽]

今流行っている人たちがわからない。
これって年だな~って思いますよね。

小学校の頃は「明星」というアイドル雑誌を買い、高校時代はロック雑誌、大人になっても好きな音楽や芸能人に興味を持ったり。
モー娘も好きだったけど、メンバーが入れ替わり増えていってどんどん名前がわからなくなる。

俳優やお笑いも若手が出てきて、名前も顔もわからなくなる。

おそらく環境が変わることによって、興味をしめす視点が変わる。
それを年のせいにしているのだと、自己解釈している。

AKB48
またけったいな集団がでてきたなと思っていた。
今までも寄せ集めのアイドルグループが出てきて消えてった。
「興味ねぇ」数が集まれば、誰か一人くらいは好みがいる。その「下手な鉄砲数打ちゃ当たる」の罠と思っていた。

売り出してはいるが、まだそんなに人気がない頃、たまたまなんとなく視界に入ってきた。
それは「RIVER」という曲が出された頃だったと思われる。

パソコンでの作業中、音楽をよく聴く。
HDの音楽蔵から聴いているのだが、ヤフーミュージックという便利なのがあり、これは自分が持ってない楽曲でも気になるアーティストを選択して1曲まるまる数曲聴けるのだ。

懐かしいな~とか、これ知らんけど、流行ってていい感じだな~とか、買ったりレンタルするまでもない楽曲がたくさんある。
その中にAKB48があったのだ。

とりあえず聴いてみる。
するとどうだろう。いい感じで入ってくる。とてもキャッチーなメロディーで歌唱力もそれなり。
楽曲のジャンルも巾広い。
何日か聴いているうちに、AKBにハマってしまう。

何が好き(´・ω・`)?

それはAKBの楽曲、歌声が好き。

コーラスとのハモリのとこだったり、ロック調だったり、歌詞とは違う風に聞こえる歌であったり。
想定の範囲外のところから、AKBの魅力にとりつかれてしまったのである。

それから「週刊AKB」と「AKBINGO!」は録画して欠かさず観るようになった。
そうなるともう思うツボ( ̄- ̄)

アイドルなのにアイドルらしからぬ、体を張った番組内容。
かぶりものするわ、顔にラクガキされるわ、ゲテモノ食わされるわ、牛乳口から吐き出すわ…

水着はもちろん、下着でのPVや写真集とか露出も多い。

そして「マジすか学園」というレディースの学園もののドラマもやり、大根役者ズラリ揃っての演技。
内容もビモーやが、キャラが確立されて、イメージもついてくる。

そんなハマり具合だが、CDやDVDのアイテムは買わない。
PVもYouTubeで満足だし、楽曲もレンタルで十分。

し・か・し…
今回PV集が発売された。
AKBがいっぱい ~ザ・ベスト・ミュージックビデオ~
P1010183.jpg
36曲のPVが入ってるのにこの安さ。

悩んだね~
え?買うか買わないかって?
いやいや、DVDにするかBRDにするかよ(* ̄∇ ̄*)
で、もうおわかりかと思いますが、
P1010184.jpg
ブルーレイで購入。

DVDだと車でも観れるし、普及率がいいので便利。
しかし、ビデオテープより画質がいいはずのDVD、有名アーティストが有名会社から発売した正規DVDでも、「あれ?画質悪くね?」ってことがたまにある。

それは容量(収録時間)が多く、おそらく画質を圧縮しているのだと思う。

今回もDVDで3枚組み、BRDでも3枚組みで内容は変わらないようなので、恐らく画質の圧縮はあるかなと。
そこでBRDのほうにしたのだっ!

ま、とりあえず週末は
P1010185.jpg
AKBをつまみに呑みますか♪

あまり興味は無かったが、限定版には生写真がついてくる。9名中3名分らしい。
P1010186.jpg
うん、これはどうでもいい…(´・ω・`)

とにかくAKBが好き。
週に一度は必ずAKBを欲し、楽曲を聴く。

今後もほどほどにファンでいたいと思う今日この頃である(・ω・)ノ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

KYOSUKE HIMURO GIG at TOKYO DOME “We Are Down But Never Give Up!!” [音楽]

全編BOφWY楽曲による東日本大震災復興支援ライブ『KYOSUKE HIMURO GIG at TOKYO DOME “We Are Down But Never Give Up!!”』
6月11日(土)・12日(日)東京ドームで行われた。

何故にBOφWY復活じゃないのか。
ライブ決定された時は、賛否両論の意見が日本中を駆け巡った。

しかしながら、これは行っておきたい。
そう願って、先行予約をしたものの…
3件ともハズレた(´・ω:;.:...

まぁ、氷室が唄うBOφWYは以前にもやったし、音源あるからいいかと開き直り。
実際バンドはBOφWYじゃないしね(´・ω・`)

でもDVDになったら買うべと思っていた。
そしたらなんと!

その模様や裏側を収めたドキュメンタリー番組が、6月17日(金)に日本テレビでオンエアされるのだ!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110613-00000016-lisn-musi

himurock.jpg

<セットリスト>
1.DREAMIN’
2.RUNAWAY TRAIN
3.BLUE VACATION
4.ROUGE OF GRAY
5.TO THE HIGHWAY
6.BABY ACTION
7.JUSTY
8.WELCOME TO THE TWILIGHT
9.BAD FEELING
10.“16”
11.LONGER THAN FOREVER
12.MEMORY
13.B・E・L・I・E・V・E
14.季節が君だけを変える
15.B.BLUE
16.MARIONETTE
17.PLASTIC BOMB
18.DOWN TOWN SHUFFLE
19.BEAT SWEET
20.RENDEZ-VOUS
21.ONLY YOU
22.IMAGE DOWN

Encore
23.ON MY BEAT
24.HONKY TONKY CRAZY
25.NO.NEW YORK


これは絶対に見るべし!
ドキュメンタリーだから、全編は見られないと思われる。
やっぱDVD化するんちゃうかな~
したら買っちまーな(・ω・)ノ

テレビのニュースではライブ中、氷室が布袋もライブやるよ的なMCをしていた。
それはカットされる鴨知れん。
ライブ後の布袋のコメントもビモー。

はじめから再結成はないと思っていたから、やっぱり再結成はないなと実感したよ。
再結成はみんなの夢の中で、思い出と共に。
永遠よりずっと長く…


追伸
すぐに放送できるなんて、編集の早さや各方面への許可等に驚かされました。
東日本大震災復興支援ライブだけあって、被災者を含む多くの人に観てもらいたいという希望も感じた。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Ai+BAND [音楽]

学生の頃、音楽雑誌ロッキンfとGiGSを熟読し、フールズメイトやSHOXXも愛読していた。
社会人になり社会の波に飲まれ、CDやビデオでの現実逃避、生活のオンオフで生きてはこれたものの、雑誌を購入どころか見る機会もなくなり、時代の流れもあるのか、はじめから多くは無かったが音楽好きな仲間もいなくなっていった。
そしてガールポップを好んで聴くようになったり、ロック自体から離れていた時期もあった。

そうこうして30を迎え、当時好きだったバンドがどうしているとか、メンバーがどうしているとか興味がなくなっている自分がいた。
昔は解散や脱退、結成の話、アイツらの生き方で熱くなったのに。

ふとした時に「アイツらなにやってんだろ?」と思う時があった。
時代の流れは幸か不幸か、インターネットで何でもわかる時代。

あのバンド、まだ続けてたのか!
あのバンド、再結成したの?
アイツとアイツが組んで、こんなバンドをやっていたのか!
ずっと好きだったバンド…解散してたんだ…

いろんな情報を知った。全て後報で…。

昔なら感動した出来事でも、後報で知るとせつないだけ。
ヤツらはがんばっているのにと、置いてかれた感じ。

そんな中、同じように今回も後報で知ることとなったAi+BAND。
メンバーを見てびっくりした。

ボーカル:Ai
ギター:本田毅(現PERSONZ)
ギター:森純太(元JUN SKY WALKER(S))
ベース:川添智久(元LINDBERG)
ドラムス:川西幸一(現UNICORN・VANILLA)

全部好きやん(´・ω・`)

ボーカルは知らん、おそらく新人だろう。
それも当時の話。

1.jpg
左はあゆに似てる気がしない?右は一瞬、東ちづるかと思ったw
ユーチューブで動画みたら、ライブ動画もあゆっぽかった。顔がね(・ω・)
そうワシが見えただけで、そない似てはいないかw

2002年に結成され、2005年に発売されたDVDからの消息は不明。
個々に活動してるみたいね。

ドリームバンドは企画的要素があり、新たな女性ボーカルとなるとまさにガールポップ。
とりあえず、不安と期待でヤフオク800円にて落札してみる。

収録曲
曲目リスト
1. BYE+BYE
2. BELIEVE IN LOVE (LINDBERG)
3. FLY...
4. ちぎれそうな夜
5. Hello!Orange Sunshine (JUDY AND MARY)
6. 青空
7. すてきな夜空 (JUN SKY WALKER(S))
8. RASPBERRY DREAM (REBECCA)
9. 終わりのない恋
10. I’M GETTIN’ BLUE (ZIGGY)
11. 数え切れないTenderness
12. DEAR FRIENDS (PERSONZ)

CDを聴いた感想
ボーカルはいい声をしている。唄もうまい。ただ、歌い方が丁寧過ぎてロックではない。
演奏に関しては、個々それぞれの変わらぬ味を出していて、いい感じ。
やはりガールポップな仕上がりなので、こんなモンだろう。
4.jpg
LIVEを観てみたい。
そのうちLIVE DVDも買ってしまうことになるだろう。


BRIAN SETZER vs HOTEI vs CHARそしてGUITARHYTHM V。
今日知った2007年再結成宣言・2009年新生44MAGNUM。
ロックの歴史はどれも衝撃だ。

ここ何年も後報ばかりだが、最近知ったタイムリーな出来事。
パーソンズが健在であることも知り、来月10月にカバーアルバムをリリースすることも知る。
BOØWY meets PERSONZ~BOYS, WILL BE BOYS
BOØWY meets PERSONZ~GIRLS, WILL BE GIRLS
という2枚のアルバムだが、タイトルに疑問符。

調べによるとセルフカバーの他に、古くから親交のある“BOOWY”をリスペクトし、カバーするそうな…
どんなんなんねん!

これも不安と期待で発売を待つことにしよう。

そんな音楽業界、当時をよく知るバンド達が次々と20周年や25周年の節目を迎え継続や再結成で活動している。
オヤジになっても自分の音楽を続けているヤツら。
当時のメロディを聴くとトリハダがたち、思い出という性感帯を刺激する。

ジジイになってもババアになっても、踊るアホも見るアホも、
青い春はまだ終わってないさ。
熱く感じる気持ちがあるなら、いくつになっても青春だよね!

no music,no life!
Rock is Power!!
THAT'S LIFE!!!
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。